八女市立花町 白城の里 旧大内邸

旧大内邸
旧大内邸

親戚数人で八女市立花町の旧大内邸に

法事で行ってきました。

 

明治17年に建てられた大内邸は

町や造りの建築の特徴を残しており、

大きな梁を使った骨組みは豪農の

風格です。

 

大内氏は初代村長で明治41年

衆議院議員となり国政を支えました。

 

食事も自家栽培の野菜で作られ

種類も多く、味はさすがでした。

 

白城の里 旧大内邸

福岡県八女市立花町白木3245番地

電話 0943-35-0415